海の力でダイエットをサポート?

 

近年たくさんのスーパーフードが流行していますね

皆さんも一度は口にしたことがあると思います

ただ毎年多くのスーパーフードが出てきては人々の記憶から忘れられています

やっぱり昔から馴染みのある食材の方が続けられるのも事実ですよね

今回紹介したいのはお味噌汁やサラダなど幅広く活躍している<海藻>です

今ではヘルシー食材としてのイメージが確立されているため、メディアに取り上げられることも

減ってきましたが、昔は海藻ダイエットをやったなーという人もいるのではないでしょうか?

海藻には食物繊維やミネラルが豊富でワカメや昆布、めかぶなど種類が豊富な海藻は

長く続ける意味でも心強い食材と言えます

改めて海藻の魅力に迫っていきたいと思います

海藻の種類

そもそも海藻には大きく3つの種類に分けられることをご存知ですか?

・褐藻類:昆布類、ひじき、もずくなど

・紅藻類:浅草海苔、天草

・緑藻類:青海苔、アサオノリ

海藻に含まれる成分は?

海藻類に共通していますが、食物繊維が豊富です。むくみ解消にも効果的なカリウムや

骨を作る働きがあるマグネシウム。甲状腺ホルモンの生成に欠かせないヨウ素も含まれており、基礎代謝を

アップする働きがあります(ただしヨウ素は摂りすぎると害を及ぼすので過剰には摂取しないように)

特に注目されるフコイダン

海藻に含まれる食物繊維の中にフコイダンが含まれています

フコイダンは腸内で膨らむため、食べ過ぎ防止に繋がるのと余計な糖を脂肪に溜め込むのを

防いでくれます

それだけではなく免疫力の向上や胃粘膜の修復や保護など栄養豊富な海藻の中でも注目されています

ただ食物繊維の一種なので過剰に摂取するとお腹がゆるくなるなど弊害もあるので注意しましょう

これから寒くなる季節でお味噌汁の出番も増えてくると思います

納豆と一緒に混ぜれば簡単におかず1品できます♬

決して主食になることはない海藻ですが名脇役として健康をサポートしてくれそうですね^ ^

合わせて読みたいオススメの記事

 

 

バナナでスッキリ?

 

 

 

 

子供が大好きなはちみつが体に嬉しい?

 

 

 

お腹にガスが溜まるメカニズムって?