米麹の甘酒の効果って何だろう?

 

前回の記事では甘酒の種類について書かせていただきました

今回はその中で米麹の甘酒についてフォーカスしてお伝えしたいと思います

米麹の甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養が豊富です

その理由をまとめていきます

飲む点滴

米麹の甘酒が飲む点滴と言われているのは甘酒の成分に

ブドウ糖、ビタミンB群、アミノ酸などが含まれており、病院で打つ点滴とほとんど成分が同じため

飲む点滴と言われています

ちなみに米麹で作られた甘酒は発酵の段階で自然な甘さが出るので砂糖を使わなくても良いのもメリットです

コウジ酸が肌に良い?

麹に含まれているコウジ酸にはメラニン色素を抑制する効果があり、シミやくすみの

予防に適しています

まだ日中は日差しが強い日もあるので日焼け予防にも適しています

腸内環境を整える

米麹の甘酒には食物繊維やオリゴ糖が含まれています

腸内環境を整えるのにも最適です

便秘などで悩んでいる方は甘酒を活用してみるのも一つの方法です

甘酒が健康に良いからとたくさん飲めば良い訳ではありません

1日200mlを目安に摂取してみてください

合わせて読みたいオススメの記事

 

 

海の力でダイエットをサポート?

 

 

 

 

子供が大好きなはちみつが体に嬉しい?

 

 

 

お腹にガスが溜まるメカニズムって?