腸を動かして燃焼!ダイエットにも!

腸を動かす、腸に良い、と聞いて思い浮かべるのが
そう!「食物繊維」!

藻類や芋類に多くふくまれる食物繊維には、水に溶ける水溶性と、溶けない不溶性があります。
水溶性は、血糖値の上昇とコレステロール吸収をおさえ、
不溶性は腸を動かすぜんどう運動を刺激させて脂肪を燃焼が可能です。

良く噛んで食べることで、間食も抑えられますね。

水溶性食物繊維


・こんにゃく
 ・さつまいも
 ・ケール
 ・らっきょう
などがあります。

不溶性食物繊維


・凍みこんにゃく
・きくらげ
・とうがらし
などがあります。

 

また、キノコ類は栄養価が高く、不溶性と水溶性の食物繊維が合わさっています。
「キノコキトサン」という不溶性食物繊維は、腸まで届き、脂肪の吸収抑制や体脂肪の燃焼を促進させてくれます。主にエノキタケに豊富に含まれています。スーパー食物繊維です!

食物繊維は腸環境を整えてくれるので、デトックスにもオススメです。
キレイへの近道でもあります!

 

手軽に取れるキャベツやレタス、昆布など食物繊維をたっぷり摂れる野菜や藻類があるので、バランス良く食物繊維を食べてキレイな腸を目指しましょう。

 

 

合わせて読みたいオススメの記事

 

 

にんにくで美肌になろう

 

 

 

 

 五大栄養素の効果を理解しよう

 

 

  危険なダイエットBest3

 

 

 

糖質制限の落とし穴

 

 

 

夏に向けてダイエットを失敗してしまう方へ