酒粕は肌への栄養分がたっぷり?

女性は必見です!
実は酒粕は食べるだけじゃなくて、塗ってもすごいんです。

『酒粕』といえば、甘酒や粕汁や粕漬けが思い浮かぶのではないでしょうか?
お正月に飲むあったかい甘酒は格別ですし、粕漬けにした魚もとっても美味しいですよね。
しかし、特に女性にとって、酒粕は食べるだけではもったいないんですよ♪

酒粕は肌に塗ったら保湿成分抜群でお肌ふっくら?

酒粕はガン予防やダイエットの効果もありますが、それに引けを取らないくらい美容成分もたっぷり含まれています!
食べるだけではなくパックとして直接肌に塗って頂くと、お肌がふっくらして肌色もワントーン明るくなるんですよ♪
作り方はとっても簡単で、酒粕100gと、薬局等で売っている精製水120〜150mlをボウルやジップロックのような袋でよく練り合わせるだけです!
アルコールで刺激を感じる方や、匂いが苦手な方はレンジで加熱すればアルコールは飛びますが、酒粕には熱に弱い酵母がたっぷり含まれているので特に気にならない方は加熱しないで使われる事をオススメします!
パックが完成したら適量を顔全体に塗り10分ほどおいてから綺麗に洗い流して、いつものスキンケアでしっかりと保湿をしてください。

"お肌の漂白剤”で肌に輝きを!

酒粕にはアルブチン、フェリラ酸といった美白成分が含まれていて、これらの成分はシミ・ソバカスの原因となる『チロシナーゼ』を抑制し、メラニン色素の発生を防ぎお肌を美白へ導いてくれます。
アルブチンは『お肌の漂白剤』と言われていて、様々な化粧品で使われている『ハイドロキノン』よりもお肌に優しく低刺激なので、敏感肌の方でも安心できる成分となっています。

女性が嫌がる、毛穴の黒ずみ や ニキビ対策にも効果的面!

酒粕には、お肌に塗るとお肌の表面温度が上がり毛穴が開き、中に詰まった汚れを排出してくれる効果があります。
毛穴の汚れが取れればお肌に透明感がでるので、ファンデーションも薄塗りで充分になり、毎日のお肌の負担も減らす事ができます!
酒粕パックの後は毛穴を引き締める為に、必ずしっかりと保湿をして下さいね。

有名なアンチエイジング効果も抜群なんです!

酒粕に含まれるコウジ酸とさきほども出てきたフェリラ酸は、老化の原因となる活性酸素を除去してくれるのでシワやたるみにも効果が期待できます!
それ以外にも、酒粕には100種類以上の保湿効果が含まれているので、お肌をふっくらさせ、もちもちの赤ちゃん肌に導いてくれます。

活性酸素は老化を引き起こすだけでなく、恐ろしい事にガンや脳梗塞の原因になるとも言われています。
酒粕を食べる事でこういった病気の予防にもなるので、塗るだけでなく普段のお食事にも取り入れてみてくださいね!

『和の酒粕』は、調理の手間なく毎日手軽に酒粕の成分を摂取できるサプリメントです。ぜひ一度お試しくださいね!